FC2ブログ
  link    write  admin

H所員負傷?!

先日 夕方の事です。
忙しなく 所長と私とでパソコンに向かって作業中、いつものように
2人の間で コチョコチョと遊んでいたH所員。

突然
「。・゜゜⌒(TOT)⌒゜゜・。ぎやぁぁぁぁぁぁぁ!!」
っと泣き出し、痛い!痛い!と訴えました!!

驚いて 抱き上げると
右腕がダラァァァン…  ( ̄Д ̄;) ウエェェェ!!なっなに!?!?!

肩でも外れたのか? 突き指でもしたか?!と あちこち触りH所員に
「ココ 痛い? ここは?」

しかし肩関節も 肘も なきながら
「痛くない!!」と 首をふり、どこだどこだ!?と手首を触った瞬間☆
「痛いぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!o(T0T)o」
アザや 急な腫れこそないものの これは一大事!?

所長と急いで病院へ!!

事務所から程近い外科へ。 診療時間は終わっていましたが 幸い事務員さん
に事情を話すと 診察してくれるとのこと。
すぐに 診察です。

全く痛がる右手は動かさないH所員。骨折覚悟で診察室に入るも…
先生の見立ては 肘関節の軽い脱臼。その場で 看護士さんに抱かれ、
少し関節を戻したようです…。

泣き叫んでは いましたが 私のところに帰ってくると 右手を
動かし、痛がっていた手首も少し動かせましたので 様子を見ようと
待合室へ。

自分で動かせるかどうか 看護士さんが「飴玉」でH所員の動きを
誘いますが まだ痛いのか右手は使わず…。
そのうち また「痛い!痛い!」と泣き始めましたので
レントゲンを撮る事に。

H所員生まれて始めてのレントゲン。しかも 嫌いな薄暗さ。
押さえつけられるし、ママとは離れるしで もうゴチャグチャに
泣きました…。

結局 レントゲンでも異常は見つからなかったので手首と肘に
湿布薬を貼ってもらい さらに三角巾で固定☆
腕固定

安心したのかH所員 やっと落ち着きました。

しかし元気は 出たものの、
帰宅後も 右手を動かす様子をみせないので また違う病院で
見てもらおうか…と 思って寝ているH所員に目をやると

おいおい… 痛がってた右手で
しっかり指しゃぶりじゃん…( ̄_ ̄|||)


その後も ぐるぐる寝返りを打って「大丈夫か?」くらい右手が
曲がったり、体の下になったりしても 全く起きる気配はなく
翌朝は 何事もなかったかのような元気ぶり!!!!

触って確かめても 「いたないよ!!」

直ったなら それ以上ありませんが 心配して疲れたのと
ホントよかったのと…(;-_-) =3

それにしてもあの痛がり用は 尋常ではありませんでした。
なんだったのでしょうか?!
スポンサーサイト



14:46 | (・o・)ノ nami物 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
試合に行ってきました。 | top | 隊長がやってきた!

Comments

#
入隊おめでとう!
私も、時々やってるよ~。
2枚目がきつくていい感じ!

そうそう、我家も娘が脱臼した事あるよ。あれって、ビックリするよね~
急患で連れて行って、すっごい待たされて、先生見たとたんにクルッと肩回して、ハイおしまい・・・・・え!!!もうおしまいって感じだった。だったら、もっと早くやってくれよ~~~って。

でも、手首とは・・・めずらしいね。

癖になること居るみたいだからお大事に。

by: おがゆう | 2007/09/07 17:16 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sunnnami.blog101.fc2.com/tb.php/83-1f58f2ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)