FC2ブログ
  link    write  admin

新日鐵住金 鹿島製鉄所の工場見学

先月、新日鐵の鹿島製鉄所に行ってきました。

記念写真

工場見学は通常、団体での受付のようなのですが

期間限定で個人の見学もできるとの新聞記事を

見つけ、申し込んでみました。


当日は鹿島工場のすぐ近くの公園に集合。
歯車 巨大H鋼

そこからバスに乗り、工場敷地内へ。

見たこともない大きな工場、倉庫、プラント、煙突が

とてつもなく広い敷地に建っていて

その中をバスで走るのですが、何だか宮崎駿の

映画のなかにいるような不思議な光景でした。

まずはコミュニティーホールと呼ばれる建物で

工場の概要説明や、製鉄の様子のビデオを鑑賞。

その後、めがねとヘルメットを着用して

いよいよ工場内部へ!!!
見学


見学したのは熱延工場と呼ばれるところで

熱延鋼板を作る工程を見ることができました。

熱延鋼板についてはこちら↓
熱延鋼板とは

真っ赤に熱された巨大な鉄の塊が厚さ1.2~25.4mmまで延ばされていきます。

私たちの見学ルートは製鉄の様子が見えるよう

3階建てくらいの高さから見るのですが

熱された鉄の熱気で熱かったんです!!

工場内は撮影できなかったのが残念。

すごい迫力でしたよ!!


鉄は何からできてる?なんてあまり考えなかったし

何からできていようとあまり関係ないと

思っていましたが、原料の鉄鉱石も限りある資源。

大迫力の工場を見学しながら資源の大切さを実感。

私にできることは…リサイクルくらいだけど。。。。

いつまでも鉄を使えるように

小さなことからコツコツと。






スポンサーサイト



13:39 | (・o・)ノ nami物 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
薬師様 | top | 夏のアムステルダム続編

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sunnnami.blog101.fc2.com/tb.php/429-f8ea7464
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)