FC2ブログ
  link    write  admin

神奈川近代美術館 鎌倉館

今月いっぱいで閉館が決まった「神奈川近代美術館・鎌倉館」
に行ってきました。

http://www.moma.pref.kanagawa.jp/public/HallTop.do?hl=k

この建物は、坂倉準三が設計した日本を代表するモダニズム建築で
1951年に開館した、日本で最初の公立の近代美術館だそうです。

最初に訪れたのは結婚して間もない2002年でした。

所長が有名建築を見に行く建物ツアーのを企画してくれて訪れました。

鶴岡八幡宮の敷地の一角にあるこの美術館

当時の企画展示はパウル・クレー展

常設展示等の展示も当然素晴らしかったのですが

やはり建物が感動的でした。

中でも平家池と呼ばれる池にせりだしたピロティー

この空間が衝撃的でした。建築ってすごいなぁと

しばらくベンチでぼんやりしたのを覚えています。

2回目に訪れたのはH所員がまもなく1歳になろうかという

2006年7月。

当時開催されていた企画展示エドワルドチリーダ展が見たくて

訪れました。まだベビーカーに乗るH所員と当時の愛車ルノー5との

なんとも危なっかしい組み合わせの旅。

所長も運転ドキドキだっただろうなぁ。

久しぶりの平家池のほとりはハスの花が咲いていて

午後になって降りだした小雨をベンチで眺めていると

子育てで慌ただしかった毎日を忘れるくらい心が静かに

なりました。

あれから10年

そんなに長い間行ってなかったとは思えないくらい

いつでも鮮明に思い出せる空間。

建物の保存は決まったとの話もありますが

しばらくは入れないのでしょう。。。。

昨日は入場券売り場には長蛇の列

閉館を惜しむ人、建物を懐かしむ人で

あふれかえっていました。

前回の訪問は全く覚えていないH所員

あぁ。。もうちょっと早く連れてきてあげたらよかった。

ちょっと昨日は人が多かったので

展示も建物もゆっくり見るといった感じではなかったので。

しかし、メッセージボードを見つけると

”また来たいので取り壊さないでください”

と書いてました。H所員にも何度か訪れてゆっくり

この建物に触れてほしいです。

でこんな小さかったH所員が…

2006チリーダ神奈近美
 
2016神奈近美01

こんなに大きくなりました。

きっとまた来れますように。

で、大好きなピロティーにて

2016神奈近美02




スポンサーサイト



14:59 | (・o・)ノ nami物 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑